外来業務3.0バイブル

outpatientbible

外来業務3.0バイブル

外来業務3.0バイブル が販売されます!

内容紹介


外来業務3.0バイブルは、本会が提唱する「薬局3.0」で重要視している在宅業務と同じように、外来業務でもパートナーとの連携や機械・ICT化の活用法などの具体的な事例を学べ、対人業務や服薬期間中のフォローなどの薬剤師本来の役目を果たせるようになるための1冊です。これにより、薬機法改定で変化する薬剤師の働き方や、薬局業務のバージョンアップが出来るようになります。

価格

¥10,000(送料・消費税込)
※9月30日までは、送料込みのキャンペーン期間です。是非この機会にお求めください。
 10月1日からは、正規価格の¥10,000(消費税込み)送料別となりますのでご注意ください。

購入方法

下記ボタンを押して注文者情報を入力し、ご注文ください。(会員の方は、ログインしていただきますと登録情報が反映されます。)
その後、ご注文受け付けメールをお送りいたしますので、必ずご確認ください。

 ご購入はこちら 

外来業務3.0バイブル目次(一部抜粋)

  • はじめに
  • 薬局3.0における薬剤師の働き方
  •   薬局3.0という考えかた
  •   薬剤師の任務と薬局2.0
  •   薬局が変わらなければならない3つの理由
  •   薬局2.0から3.0へ
  •   薬剤師の業務は、対物から対人へ
  •   薬剤師の専門性を活かすパートナー制度
  • 外来業務における薬剤師の役割
  •   薬局3.0における調剤業務とは
  • 外来業務3.0での服薬指導とは
  •   外来業務での薬局3.0
  •   服薬指導とは
  •   先服薬指導とは
  • 薬剤師が行う服薬状況の把握と 医師への情報提供について
  •   薬機法の改正と我が国の医療問題
  •   服用前後における個別適正化について
  •   “服薬状況の把握と医師への情報提供”に繋がる先服薬指導
  •   “服薬状況の把握と医師への情報提供”を実行するための薬歴の書き方
  • パートナー制度
  •   薬剤師を対人業務に専念させるためのパートナー制度
  •   薬剤師とパートナーの連携
  •   パートナー制度の最大の目的
  •   医療人としてのパートナー
  •   パートナーの業務とは
  •   パートナー作業
  • 外来業務3.0の実際
  •   外来業務3.0へ変えるために必要な事
  •   見える化
  •   見える化(業務フロー)
  •   機械・ICT化
  •   機械・ICT化(調剤過誤防止システム)
  •   業務の見直し
  •   実際の外来業務手順
  •   在庫管理

 ご購入はこちら 

編集

PHBDesign株式会社 (https://phbdesign.jp/)