認定薬剤師研修セミナー 2018年9月2日

voice-certification169051

認定薬剤師研修セミナー 2018年9月2日



薬学的アセスメントを実践するための症例検討ワークショップ

講師

手嶋 無限
アイビー薬局 取締役・副社長

【学歴・職歴】
2000年3月 福岡大学薬学部製薬化学科 卒業
2000年4月 厚生省認定薬剤師実務一年研修 (2001/3月まで)
2003年3月 長崎大学大学院薬学研究科医療薬学専攻博士前期課程 修了
2006年3月 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科生命薬科学専攻博士後期課程 修了
2006年4月 長崎大学医学部・歯学部附属病院薬剤部 技術職員・薬剤師 入局(2010/3月まで)
2010年4月 有限会社開生薬局 薬剤師 入社
2010年6月 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 GP専任准教授 就任 (2012/3月まで)
2012年4月 有限会社開生薬局高田店 管理薬剤師 入社 (2015/9月まで)
2015年4月 長崎大学薬学部 准教授(実務家教員) 就任 (2015/11月まで)
2015年7月 長崎大学薬学部 臨床准教授 就任 (2016/3月まで)
2015年10月 有限会社開生薬局 薬剤師 (2016/9月退職)
2015年11月 長崎大学薬学部 特任准教授 就任 (2017/3月まで)
2016年10月 アイビー薬局 薬剤師(2017年4月から常勤、2017/6月から取締役・副社長)


講義内容

本ワークショップは、バイタルサインのスキルを活用した症例検討を行うことで、日常業務における薬学的アセスメントの実践力を養い、現場での応用力の向上を目指しています。バイタルサイン講習会を修了したけど現場での実践が出来ていない方やこれから薬学的アセスメントの実践例を学びたい方など、基本的な部分から学べる企画です。また、当会認定エヴァンジェリストがファシリテーターとしても関わり、様々な実践例を織り交ぜながら学ぶことができるワークショップ形式での企画としています。本ワークショップを通して、薬局および在宅医療の現場などでのバイタルサインを用いた薬学的アセスメントの第一歩を支援します。是非多くの方の参加をお待ちしています!

開催後講師より

各種講習会を受講するなどして、「フィジカルアセスメントをとる意義や文脈についての理解はできてきたけど、現場での実践にどう繋げれば良いかが難しい」という会員の声がありました。そこで、9月2日、長崎市で既にバイタルサイン講習会を修了した方を対象とした講習会を企画し17名の参加者で実施しました。面談時や減薬・誤服薬および副作用発見時の対応の際、どのような薬学的アセスメントを行うか?また、在宅症例の未来予測を行いながらの実践的な症例検討など、実際の現場を想定した内容で構成しました。今回の講習会が現場力の向上に繋がればと幸いです。

受講者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。