認定薬剤師研修セミナー 2018年12月16日

voice-certification172451

認定薬剤師研修セミナー 2018年12月16日



認定セミナーのお申し込みはこちら

基本を学ぼう!地域で行う感染対策と抗菌薬の考え方

講師

高山 和郎

東京大学医学部附属病院 薬剤部
東京大学医学部附属病院 感染対策チーム
東京大学医学部附属病院 DMAT隊員
東京大学医学部附属病院 衛生管理者

略歴

1991年  昭和薬科大学薬学部 卒業
1993年  昭和薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了
1993年  東京大学医学部附属病院薬剤部 研修生
1993年  東京大学医学部附属病院薬剤部 入職
現在に至る

資格

日本医療薬学会 認定薬剤師、指導薬剤師
日本病院薬剤師会 感染制御認定薬剤師
日本化学療法学会 抗菌化学療法認定薬剤師
日本臨床救急医学会 救急認定薬剤師
日本災害医学会 災害医療認定薬剤師
日本薬剤師研修センター 認定実務実習指導薬剤師
日本薬剤師会 JPALS認定薬剤師(JPALS6)
厚生労働省 日本DMAT隊員

役員・委員

日本病院薬剤師会 理事
日本病院薬剤師会 災害対策委員会委員長
東京都病院薬剤師会 抗菌化学療法・感染制御専門薬剤師養成委員会委員
日本在宅薬学会 評議員
日本環境感染学会 (評議員、災害時感染制御検討委員会委員、教育施設認定委員会委員)
国公立大学附属病院感染対策協議会(常任会議委員、薬剤師部会委員長)

所属学会

日本医療薬学会、日本環境感染学会、日本臨床救急医学会、日本災害医学会、日本感染症学会、日本性感染症学会、日本臨床微生物学会、日本化学療法学会、日本在宅薬学会、日本TDM学会

講義内容

感染症は小児から成人そして高齢者まですべてのヒトがかかる一般的な疾患です。麻疹やインフルエンザ、感冒などのように自然治癒する感染症から、尿路感染症、創部感染症、肺炎など多くの感染症にふれる機会が多いのではないでしょうか。
在宅医療においても感染症はしばしば発症し、本邦の死亡要因上位となっている高齢者の誤嚥性肺炎のように適正な抗菌薬治療が重要である経験をされた方もいるのではないでしょうか。一方で感染症は防ぐことも大切です。感染症にかかりたい方はいません。
患者を耐性菌から感染症から守るために必須の感染対策について薬剤師もしっかりと学びそして実践することが求められています。
そこでこのセミナーでは、感染対策や抗菌薬のことが苦手な方にも理解できるよう在宅医療や調剤業務においてすぐに活かせる感染対策と感染症治療における抗菌薬の考え方の基本をお伝えしたいと思います。

認定セミナーのお申し込みはこちら