外来業務バージョンアップセミナー 2019年8月12日

voice-certification180751

外来業務バージョンアップセミナー 2019年8月12日



薬機法の改定が国会に提出され、さらに4月2日に「調剤業務のあり方」が通達されました。薬局業界は劇的な変化が始まっており、薬剤師は今後さらなる対人業務が求められ、服薬期間中のフォローも義務化されていく流れとなっています。
従来の外来業務を行いながら、新たに対人業務や服薬期間中のフォローを実施した場合、薬剤師の時間を確保することができずに必ず行き詰まります。これらの問題を解決するカギは、非薬剤師(パートナー)との連携と機械・ICT化(情報通信技術)の活用に集約されます。
本セミナーでは、この2つの柱を軸として、外来における対人業務のノウハウを習得していきます。まず、薬剤師による対人業務や服薬期間中のフォローを行うにあたり、「調剤業務のあり方」を見直し、薬機法改定に向けた薬剤師の考え方や服薬期間中のフォローの方法などを習得していきます。次に、パートナーとの連携および機械・ICTの活用を含めた外来業務の流れを学びます。
受講翌日からご自身の薬局ですぐに活用できるような実践型のセミナーとなっています。

講師

山本 康平
ハザマ薬局
【学歴・職歴】
平成27年 3月 京都薬科大学 薬学部 薬学科 卒業
平成27年 4月 ファルメディコ株式会社 入社
        ハザマ薬局 新千里西町店に配属
平成29年 7月 ハザマ薬局 門真店に異動
        介護付有料老人ホーム1件、サービス付高齢者住宅1件
        個人在宅1件を担当
平成30年 9月 介護付有料老人ホーム2件を担当
現在に至る



杉田 康
ハザマ薬局
【学歴・職歴】
平成26年 3月 神戸学院大学 薬学部 薬学科 卒業
平成27年 4月 ファルメディコ株式会社 入社
         ハザマ薬局 森ノ宮店に配属
平成27年 7月 介護付有料老人ホーム1件を担当
平成28年 3月 介護付有料老人ホーム2件を担当
平成30年 2月 介護付有料老人ホーム2件、 サービス付高齢者住宅1件 を担当
現在に至る



中崎 正太郎
PHB Design株式会社 システムデザイン部 薬局ビジネスデザイナー
【職歴】
1996年 PHB Design株式会社入社

17年間システムエンジニアとして、制御系から教務システムまで幅広いシステムを開発。薬局システム(レセコンから電子薬歴)を構築していく中で、在宅業務を行っていく薬局はこのままではうまく機能しないことを痛感し、IT技術を駆使して徹底した業務改革を尽力することになった。
2013年10月よりハザマ薬局での業務改革を開始。薬局の在宅業務をデザインし、サポートを行っている。以後、数多の薬局の在宅業務をデザインし、経営改革を行っている。

外来業務3.0バイブルの購入ご希望の方

10,000円にて販売いたします。

講義の様子

2019年8月11日 ファルメディコ株式会社にて開催されたセミナーは受講者の方でいっぱいになりました。


「先服薬指導が凄く効率的だと感じた」「多くの事が参考になった」「社内で共有して実践したい」など、受講者の皆さまにとって大変有意義なセミナーとなりました。



9月29日(日)は横浜で、10月20日(日)は再度大阪で本セミナーを開催いたしますので、ご興味のある方はぜひご検討ください。
お申し込みはこちらのページ下部からできますのでご確認ください。

受講者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。