第三期漢方薬認定講師育成セミナー -基礎編- 後期 第1回 大阪

herbal_medicine_20160918

第三期漢方薬認定講師育成セミナー -基礎編- 後期 第1回 大阪



2016年9月18日(-基礎編- 後期 第1回 大阪)


日在薬 漢方薬認定講師育成セミナー 3期生 後期1回目-基礎編-に関しまして。


2016年9月18日(日)12:00~17:00に開催致しました。

今回のスライド講義は【瘀血編】でした。
後期から新たに2名の薬剤師さんが加わり、1期生、2期生修了のインストラクターの先生方も含めて40名ほどの大所帯のセミナーになりました。

今回から後期になり、インストラクターの先生方をはじめ、3期生の先生方もとても活気の有る素晴らしいご成長ぶりで、嬉しい限りです。

スライド講義のあとはスイーツタイム
この時間の情報交換がまた非常に有意義であります。

スイーツタイムのあとは問題提起型症例検討会です。
皆様が漢方相談カルテに書き込んで準備をされた症例に、
ますます活発な意見交換をしながら処方提案に繋げて参ります。
各テーブルごとに検討をして、最後は全員の前でテーブル代表の症例を発表して再度みんなで検討します。




重ねて嬉しいご成長ぶりです!!
総ての症例を先ずは基本に忠実に3つの体質に分けて考える事から処方提案への道がスムースリーに進みます。

回を重ねるごとに素晴らしい症例検討会になっています!
漢方セミナー1,2期生 漢方薬認定講師インストラクターさん達が一丸となって素晴らしいセミナーになるようにと熱い熱いディスカッション繰り広げて下さいました。

最後に集合写真を撮っていただきました。
基礎編を6回積み重ねて学んだあとは、応用編に進んでいただきます。楽しみです!!



このセミナーは
(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。
処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。
(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。


参加者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。

3期生

































1,2期生(インストラクターとして参加)