第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第1回 大阪

herbal_medicine_20170115

第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第1回 大阪




日在薬 漢方薬認定講師育成セミナー 3期生 1回目-応用編-に関しまして。

2017年1月15日(日)12:00~17:00 漢方セミナー3期 応用編 1回目 in大阪を開催致しました。

大寒波の襲来で大雪の中を北は北海道稚内市、西は北九州から38名の基礎編修了者にお集り頂きました。 皆様の熱気で素晴らしいセミナーになりました。

先ずは講師狭間紀代のスライド講義。
そのあと、基礎編の期間に感じた事の発表を皆様から。

その後はお待ちかねスイーツセミナーで存分に疲れを癒して、
後半は恒例の問題提起型症例検討会です。


皆様から事前にご提出いただきました日本在宅薬学会漢方相談カルテに記載した症例を
3期生6名の島に2名の1,2期生のインストラクターが担当して症例検討会を致しました。

1.多くの処方薬を減薬するにはベースにどの漢方処方をご提案したら良いのか?
2.新しいご相談客にどの漢方薬を提案したら良いのか?
3.その提案方法はどんなフレーズで?
などなど、熱い論議が続きました。

セミナー終了後は日本在宅薬学会漢方セミナー4期の【日在薬漢方セミナーディレクター開催】の
打ち合せを致しました。
高崎市、東京都足立区、大阪市北区、福岡県 4ヶ所での開催が決まりました。

漢方セミナー4期お申し込みは近日中に日在薬ホームページから募集開始させて頂きます。
お楽しみになさって下さいますように!!



このセミナーは
(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。
処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。
(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。


参加者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、
ご参考にしていただければ幸いです。

3期生