第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第1回 東京

herbal_medicine_20170122

第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第1回 東京




日在薬 漢方薬認定講師育成セミナー 3期生 1回目-応用編-in東京に関しまして。

2017年1月22日(日)12:00~17:00 漢方セミナー3期 応用編 1回目 in東京を開催致しました。
瘀血・瀉剤編でした。
食の満ち足りた現代人は補するよりも先ずは瀉から!
高齢者でも穏やかな瀉剤で瘀血を瀉する事で体調を整える事を学びました。



基礎編を終えて、受講者の皆様がかなり楽しくなって来られた様子を垣間みて
とても嬉しい気持ちが致しました。

応用編でもじっくりじっくり一歩一歩、積み重ねてご一緒に学んで参ります。
ご参加の諸先生方全員の頭と身体にじわじわと浸み込むように理解度を深めておられるのを
実感させていただき感動のうちのセミナーでした!


応用編では生薬薬能分類配合表を使い、逐一処方の内容を見比べて処方薬の特徴を覚えました。
問題提起型症例検討会では、かなり細かい質問も出て素晴らしく感じました。


次回は【応用編 感冒】です。




このセミナーは
(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。
処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。
(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。


参加者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。

3期生














1,2期生(インストラクターとして参加)