第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第2回 東京

herbal_medicine_20170219

第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 第2回 東京




日在薬 漢方薬認定講師育成セミナー 3期生 2回目-応用編-に関しまして。

日在薬漢方セミナー3期 応用編2 in 東京 【感冒】を開催致しました(*^^*)


漢方での感冒薬の選定の仕方、飲むべきタイミングを、時間をかけて学びました。

感冒の予防には?
感冒に罹患した後には?
症状が進むにつれての漢方薬提案のノウハウは?

など、感冒編の最後の学びを致しました‼︎
だんだんペースが上がってきて嬉しい限りです。

その後スイーツタイムでほっとしながら、時間を惜しむように、情報交換をしました。

そして、いつものお待ちかね問題提起型症例検討会で、強い自信を持ちながら本日のセミナーを終了しました。


あと1回を残しておりますが、来月に日本在宅薬学会 漢方薬認定講師育成セミナー インストラクター 約20名、ディレクター 約25名、が誕生致します。
そして今年5月からは、日本在宅薬学会 漢方セミナー4期を、来月誕生致しますディレクターが東京、群馬県高崎市、大阪、福岡県の全国4会場で開催致します。

ご参加お申し込みフォームは、日本在宅薬学会ホームページにて今月下旬にオープン致します。
お楽しみにお待ちください。



このセミナーは
(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。
処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。
(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。


参加者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。