第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 最終回 東京

herbal_medicine_20170326

第三期漢方薬認定講師育成セミナー -応用編- 最終回 東京




日在薬 漢方薬認定講師育成セミナー 3期生 最終回 -応用編-に関しまして。

日在薬漢方セミナー3期応用編も過日3月26日(日)最終回in東京開催を終えて総ての行程を終えました。
これもひとえに日在薬漢方セミナー 1,2,3期ご受講生の皆様、日在薬事務局員の皆様、そして日在薬漢方セミナー理事長のおチカラと、ここに改めまして厚く御礼を申しあげますとともに、心から感謝申しあげます。
諸先生方のひたむきなご参加のお姿を思い出しながら感無量のモノがございます。
本当に有り難うございました。

皆々様のお陰様で難を申せば数限りなくございますが、大きな問題も起こす事無くこの時を迎える事が出来ましたことは、ひとえに諸先生の皆様のお陰さまでございます!
ここに改めまして心から深く御礼を申し上げます。

3期応用編終了致しまして、
21名の日在薬漢方セミナーディレクター認定証
23名の日在薬漢方セミナーインストラクター認定証
をご取得いただきました。

3月19日(日)補講時当日の様子

3月26日(日)最終回当日の様子


2017年5月から、東京都・群馬県高崎市・名古屋市・大阪市・福岡県、全国5会場で日本在宅薬学会 漢方薬認定講師育成セミナー4期を、日在薬漢方セミナーディレクターの先生方7名で開催して頂きます事になり、既にかなりの申し込みを頂いております。
7名の先生方は準備万端怠り無く、頑張ってくださっていますこと、心から御礼を申し上げます。 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
わたくしも、各会場を覗かせていただきに必ず参ります。その節は、よろしくお願い致します。講義のお邪魔は絶対にしないように気を付けます^^
日在薬漢方セミナーディレクター認定証を取得なさいましたその他の先生方も、是非是非、積極的に、日在薬漢方セミナーの開催をなさっていただきますよう大いに期待しております!

わたくし自身は、過日、狭間研至理事長から【日在薬漢方セミナーがシンプルな講座に改善されていること】を評価してもらい嬉しく思いました。漢方を難しく考えないで総て人の身体を3つの体質に分けて考えて、先ず患者さんに漢方薬をお出しすることで、成功例、失敗例をもとに反省し、学び、そこで、何かに感動して、そこで、生薬単味の効能を改めて学んで下さいませ!!
一歩一歩成功例、失敗例を積み重ねていただきたいと強く考えます。

このセミナーは
(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。
処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。
(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。


諸先生方には、今後も、更に修得を積み重ねていただきますようにお願い申しあげます。
先ずは、漢方セミナー1,2,3期生の皆々様へ
心からの感謝の気持ちを申し上げまして御礼のご挨拶とさせて頂きます。
本当に有り難うございました!
日在薬漢方セミナー全国の開催地にてのお目もじを、心から楽しみにしております!
重ねて御礼を申しあげます。

ファルメディコ株式会社 狭間紀代拝

参加者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された先生方のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。

3月19日(日)補講






















3月26日(日)東京