大阪城カフェ第14回

osakajo_cafe_20161210

大阪城カフェ第14回



2016年11月(第14回)


12月10日(土)午後2時~4時 第14回大阪城カフェ【噛む力・飲み込む力に応じた食の工夫〜いつまでも口から食べる喜びを〜 】をUR森之宮団地集会所で開催致しました。

この度は、やぶきクリニック 管理栄養士 小林 美貴 先生よりご講演いただきました。
食事制限という方法ではなく、食の工夫で食べにくいものも食べられるようにするという内容で、大変勉強になりました。

はじめは「何のために食べますか?」「昔より食べにくくなったものはありますか?」という質問からスタートです。
参加者の方より、硬いものが食べにくくなった、昔より飲みこみにくくなったなどの声があがっていました。
食べにくいものについては、嚙みやすくする調理法や飲み込みやすくする調理法を具体例と共にお話いただきました。食べにくいと思っていたものも、調理法次第で食べられるものになる、ということで食事の選択肢、幅が広がった方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。
普段食べられないようなものでも、好きなものなら食べられるというお話もあり、人間の感情には、理屈を超えるパワーが秘められているんだな、と改めて人間の力に感動いたしました。




お話のあとは各テーブルを回っていただき、みなさまお一人お一人とのお話です。 ご参加いただいている方もこの時間をすごく楽しみにされていて、各テーブル大盛況でした。 普段ゆっくり話すことのない専門職の方に、聞いてみたいことがたくさんあるようでした。

次回大阪城カフェはハザマ薬局 森ノ宮店 管理薬剤師 大津 裕美 先生にご講演いただきます。

第15回大阪城カフェ
講演:【町の保健室でありたい】
講師:大津 裕美 先生
開催日時:2017年1月14日 午後2時~午後4時(途中入退室はどうぞお気軽に)

初めてのご参加の方でもどうぞお気軽にお越しください。
今後もさまざまな方にご参加いただき、地域の方と医療従事者との顔の見える関係作り、
また、情報交換の場として、さらに盛り上げていきたいと思います!!


次回もたくさんの方々のご参加を心よりお待ちしております。