パートナー漢方薬販売セミナー中級その1 瘀血編 瀉剤 2018年7月1日

ws_20180701

パートナー漢方薬販売セミナー中級その1 瘀血編 瀉剤 2018年7月1日



講習会を終えて

【パートナー漢方薬販売セミナーの振り返り】
2018年7月1日(日)13:00~17:00 ファルメディコ株式会社2F研修室にて
一般社団法人日本在宅薬学会
【パートナー漢方薬販売セミナー中級その1 ・瘀血編 瀉剤】開催しました。
朝5時起きで午前7時フライトの飛行機で
福岡県朝倉市から、大分県豊後大野市から、奈良県橿原市から、大阪府、大阪市から27人の受講生の皆様、お疲れさまでした。

初級クラス4回を終えての【中級その1】では、瀉剤・補剤の使い分けにも挑みます!
皆さんの素晴らしい成長を確信出来て嬉しさでいっぱいです。
受講生の皆様の所属される各店舗では、販売実績もUPしておられ、嬉しさ100倍!

漢方薬 販売 実践 実習では、如実に効果が分かり、また嬉しさが溢れて来ます。

瀉剤:芎帰調血飲第一加減.
補剤:補中益気湯.
低血圧の方には:苓桂朮甘湯.
大麦若葉 +セラミドのサプリメント セルメイク.

既に受講生の皆様はわたくしが思い付かない、気付きをで販売実践研修に挑んでおられ、嬉しい限りです!
本日からの受講生の新しい試みは 『調剤薬局での患者さんへの待ち時間に対してのご配慮』から、待合室の患者さんに、待ち時間のお知らせと共に、 各店舗で準備出来る機器で、出来得る限りの測定サービスをし、測定値をお知らせします。

その間にも、その患者さん、お客さんに合った サプリメント、医薬品2類漢方薬エキスを選んで差し上げて 試飲していただく。

〜この漢方薬エキス製剤・サプリメントの選択は 今期のパートナー漢方薬販売セミナー受講生の皆さんはたった5回目でかなりチカラが付いて来ました〜

今期のセミナーは未だ、あと5回有りますので、どんどん実力付けて貰えます!
これを実施出来る限りの店舗で実施する。
『来たる8月末 パートナー漢方薬販売セミナー中級その2 』開催時には、その報告並びに漢方薬・サプリメント販売数値実績の報告を、楽しみにしております。

受講生の皆々様のすこぶる順調な進展ぶりが嬉しくてたまらない日曜日の夕刻です。
宿題提出も必須です。お待ちしています!
受講生の皆様!ありがとうございます!

開催時の様子

開催時の様子を写真でご覧ください。
写真をクリックすると拡大します。

受講者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された方々のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。