漢方セミナー2017年9月3日(名古屋)

agoya_20170903

漢方セミナー2017年9月3日(名古屋)



講習会を終えて

漢方セミナー後期第2回目は『感冒』を行いました。 寒暖差が激しくなってきたこれからの季節にぴったりのテーマです。 感冒に使う漢方は、『漢方って即効性ないんでしょ?』と考える患者さんの概念を覆してしまうような漢方が勢ぞろいです。受講された先生方にもさらに深く学んでいただくことができました。
後期に入りますと『講義で学んだ内容でこの漢方を患者さんに勧めたら効果的面でした!』と言うお話や、『昔買った漢方の本、久々に開くと解るようになっていました』という声が!本当に本当に嬉しい限りです。
次回は基本編最後のセミナーです。皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!
ありがとうございました!
名古屋セミナー ディレクター 松岡由美子

参加者の皆様の声



このセミナーは

(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。 処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。

(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。