漢方セミナー2018年5月20日(岡山)

kayama_20180520

漢方セミナー2018年5月20日(岡山)



講習会を終えて

5月20日に岡山にて漢方セミナー基礎編第1回を開催しました。3つの体質を中心にシンプルに考える漢方薬の考え方を2時間じっくりとレクチャーし、後半には、患者を見る目を養うために参加者同士でそれぞれの体質を考え、漢方相談カルテを使って状態の把握を行う練習も行い、5名の少人数でたっぷりと密度の濃い時間となりました。
最後には、漢方薬を「わかる」から「できる」にするために次回に向けて取り組んでほしいことをお伝えして締めくくりました。来月の第2回の際に実践や症例を共有して頂けるのが楽しみです。

原田祐希

参加者の皆様の声



このセミナーは

(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。 処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。

(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。