漢方セミナー2017年6月11日(大阪)

saka_20170611

漢方セミナー2017年6月11日(大阪)



講習会を終えて

感冒で西洋薬は必要なく、漢方薬でどんな症状も治療することが可能です。むしろ西洋薬よりも効果があることが少なくありません。参蘇飲、麻黄附子細辛湯、カッコウ正気散はぜひ活用してほしいと思います。 症例検討会では受講者皆様の症例で検討会が出来ました。興味深い症例ばかりで学びが多かったと思います。次回、その後どうなったかの報告を楽しみにしています。
大阪セミナー ディレクター 藤永智也

参加者の皆様の声



このセミナーは

(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。 処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。

(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。