漢方セミナー(応用)2019年1月20日(大阪)

saka_20190120

漢方セミナー(応用)2019年1月20日(大阪)



講習会を終えて

暦の上で『大寒』でしたが、穏やかな晴れの大阪で 2019年1月20日(日)12:00〜17:00
『第5期日本在宅薬学会漢方薬認定講師育成セミナー応用編in大阪』最終回を実施いたしました。
2014年に第1期を始めさせていただきましてから、来週日曜日/2019年1月27日1回を残しておりますが、その日で漢方セミナー開催をはじめて満5年の日を継続させていただきました。

日本在宅薬学会が 一貫堂漢方医学 漢方セミナー をはじめて満5年経過したことになります!
北海道漢方セミナーを加えますと、約60回のセミナーを開催させていただきました。

皆々様が想像以上におチカラを付けていらっしゃいます事に感動しております!
今後は、更に進化したパージョンアップした漢方セミナーをご期待くださいませ。
今後も、継続して参りますので、皆々様、よろしくお願い申し上げます!
これもひとえにご受講いただきました、遠く沖縄から北海道まで全国からの熱い熱い志をお持ちの皆様のお陰様でございます。

今回も、セミナー終了後、インストラクター認定試験・ディレクター認定試験を実施いたしました。
ご受講生の皆様は高得点を獲得していただきました!
1名.1名プロの書道家の手書きの認定証を授与させて頂きました!

インストラクター認定証ご取得者は100名を超えました!
ディレクター認定証ご取得者は50名を超えました!
有り難いことです!

また日本在宅薬学会事務局の皆さんのお支え無くしては出来ませんでした!
ありがとうございます!

これからも一貫堂漢方医学をわかり易く伝えていける薬剤師さんがどんどんお育ちいただきますようにと心から願うばかりです!
どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠にありがとうございます!

皆々様、おめでとうございます。
日本在宅薬学会 狭間紀代

参加者の皆様の声



このセミナーは

(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。 処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。

(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。