漢方セミナー2018年4月8日(札幌)

apporo_20180408

漢方セミナー2018年4月8日(札幌)



講習会を終えて

2018年4月8日(日)12:00~17:00
朝は雪が降った札幌ですが正午にはよいお天気になりました。 稚内市、函館市、札幌市、岩手県から元気にお集りの受講生の皆様のお顔は晴れ晴れとしています!
日本在宅薬学会漢方薬認定講師育成セミナーin札幌 基礎編後期その2 感冒編を実施致しました。 5回目で受講生の皆様の習熟度が上がってきまして嬉しい限りです!
感冒の初期~後期までのさまざまな症状に対応できる漢方処方、そのアプローチの仕方を一緒に学びました。 咳、悪寒、高熱、咽頭痛、中耳炎初期・後期、微熱、長引く咳の為の尿漏れ、耳鳴り、などなど、 さまざまな症状に対しての処方を、その提案の仕方を考えました。
スイーツタイムの後は いつもながら熱気溢れる問題提起型症例検討会でした! 症例に対してのご発言のレベルが回を重ねる毎に上がっていて嬉しいです! 北海道漢方セミナーにご受講の皆様の志は高く嬉しい限りです。
次回は5月20日(日)基礎編後期最終回です。修了試験もありますので是非頑張って復習をお願いします!
狹間紀代

参加者の皆様の声



このセミナーは

(1)在宅業務においての各症状に関し医師への的確な漢方処方提案可能な力を持てるようになること。 処方のベースに漢方薬を使えば減薬に繋がらないか?と考えていく。

(2)店頭において患者さん、お客さんに自信を持って漢方薬を推奨出来るようになること。
を目的としております。