2018年8月19日(講師:高場 大基/愛媛県松山市)

166401

2018年8月19日(講師:高場 大基/愛媛県松山市)



講習会を終えて

松山市で講習会を開催しました。 約3年半ぶりの開催となりましたが、10名の受講者にお集まりいただき、大変盛り上がりました。 講義では、「薬を飲んだ後まで、薬剤師が責任持ってフォローする。バイタルサインはそれを達成するためのツールの1つである。」と言うコンセプトを、繰り返しお伝えしました。 実技については、皆さん楽しんで取り組まれており、笑顔の絶えない時間となりました。 もう1つ繰り返しお伝えしてきたのが、今日学んだだけでモノになるとは限らず、継続した学びが必要になると言うこと。特に実技は日々の練習が欠かせません。 昔から「教えることは最大の学び」と言われます。 今日学んだ皆さんが、次はインストラクターとして参加し、新たに学ぶ人たちにつなぐと言う連鎖を生み、薬剤師業務の質をあげていただけることを願っています。 一緒に日本の医療を変えていきましょう!

参加者の皆様の声

No.4551
羽鳥 アスカ
No.4552
榊原 勇也
No.4553
川根 正則
No.4554
宇山 知恵
No.4555
谷 佳江
No.4556
三好 光代
No.4557
難波江 三根子
No.4558
土居 正典
No.4559
堀尾 郁夫
No.4560
新野 香代子
No.903
大西 貴子