師範向け漢方セミナー

1年間に8回連続で開催。
臨床現場で店頭で漢方薬を積極的に駆使したいと考える薬剤師を育成。

【一般社団法人日本在宅薬学会 師範向け漢方セミナー】

『一般社団法人日本在宅薬学会 師範向け漢方セミナー』の目的
幅広く臨床現場で店頭で漢方薬を駆使したいと考える薬剤師が漢方セミナーを開催できるように育成する目的で、【漢方一貫堂医学 師範向け漢方セミナー】を1年間に8回連続でオンライン、リアル形式で開催しています。
講師は、漢方研究会会長 狭間紀代が務めます。

『一般社団法人日本在宅薬学会 漢方師範』とは
我が国の薬剤師に向けて難しく考えないで、分かりやすく楽しく一貫堂漢方を指導し、臨床現場で、薬局店頭でそのチカラを発揮出来る薬剤師を育てる役を担う薬剤師です。

『一般社団法人日本在宅薬学会 漢方師範セミナー受講資格』
①一般社団法人日本在宅薬学会ベーシック漢方セミナーを、1年全5回シリーズを2年、計10回受講された後、当学会漢方研究会に4回参加された薬剤師
②当学会漢方ディレクター認定証取得者の中から、当学会漢方研究会会長から受講を推薦された薬剤師

『一般社団法人日本在宅薬学会 漢方師範お免状取得』には?
①1年間に8回連続で師範向け漢方セミナーを受講
②漢方研究会が定めたテストに合格

皆様、今後ともどうぞ【日本在宅薬学会漢方セミナー】をよろしくお願い申し上げます。

2022年2月吉日
日本在宅薬学会漢方研究会会長 狭間紀代

師範向け漢方セミナー

講師

狭間 紀代(一般社団法人日本在宅薬学会 漢方研究会会長)

パンフレット

画像をクリックでPDFへリンクします

会場

第1回~第4回:ZOOMによるオンライン開催
第5回~第8回:リアル開催(ファルメディコ株式会社 研修室)

日時

【オンライン開催】
①2022年5月29日(日)、②2022年6月26日(日)、③2022年7月31日(日)、④2022年9月4日(日)

【リアル開催】
⑤2022年10月2日(日)、⑥2022年11月20日(日)、⑦2023年1月15日(日)、⑧2023年2月19日(日)

全日程 13:00~17:00

日程・演題一覧

会場 日程 時間 演題内容
ZOOMによる
オンライン開催
2022年5月29日(日) 13:00

17:00
3つの体質・瘀血・瀉剤
2022年6月26日(日) 理気剤・補剤
2022年7月31日(日) 感冒編
2022年9月4日(日) 胃腸編
リアル開催
(ファルメディコ株式会社 研修室)
2022年10月2日(日) 13:00

17:00
気虚・補気剤:血虚・補血剤
2022年11月20日(日) 腰から下の痛み
2023年1月15日(日) 頭痛・目眩
2023年2月19日(日) 排便障害・便秘
※第5回~第8回では、狭間紀代の講義後は、受講生の皆様の実技実習の講義を行います。

単位

2.5単位/回

参加費

全8回
22,000円/回(税込)

対象者

漢方研究会参加者の中から推薦された薬剤師

受講のお申し込みはこちら

()内は残数 
データの読込中です… しばらく待っても表示されない場合はCtrlキーを押しながらF5キーを押してください。

漢方セミナー 関連コンテンツ

漢方セミナー

初心者からマスタークラスまで、レベルにあわせたクラス展開をご提供

ベーシック漢方セミナー

漢方薬を難しく考えない、初心者でも分かり易い漢方セミナー

漢方研究会

毎年4回実施の症例検討会を重ね臨床現場で使える実践力を磨く

OTC漢方薬店頭販売セミナー

山本巌流一貫堂漢方医学を学び店頭でOTC漢方薬販売に活用いただける方法をお教えします

会員様ログイン e-learning 講習会・セミナー
開催情報