2022年12月11日(日)開催 3期ベーシック漢方セミナー (東海)4回目 講師:原 健二    開催地:オンライン


去る2022年12月11日(日)12:00~17:00【第3期ベーシック漢方セミナー東海会場4回目~胃腸編~】を開催させていただきました。
7名の先生方にご参加いただき、セミナー4回目ともあり、継続して受講くださっている先生方の顔を拝見すると、緊張が解けると同時に、講師として気持ちが引き締まる思いでした。
セミナーは、近況報告・講義・試飲・症例検討と進めて参りました。

近況報告においては、今回は胃腸編ということで、便秘症のように実際の臨床現場で多く触れる疾患について学ぶこともあり、講義や症例検討会が楽しみというお声をいただきました。

講義では過去のセミナーの復習を行いつつ、胃腸症状(胃腸虚弱、胃炎・腸炎、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、下痢症、便秘症)に用いる漢方薬について、疾患の詳細や使用される漢方薬について説明を行い、同じ症状でも年齢の違いや体質的な胃腸の強弱、利水障害の有無で選択する漢方薬が異なることなど、細かな特徴や使い分けについてお話をさせていただきました。

また、試飲は気虚の代表方剤である六君子湯でした。味にクセがなく、飲みやすいと好評でした。

症例検討会では、計2症例を検討しました。
少人数制の会議部屋を設立し、各個人が積極的に発言を行うことができるシステムで進行し、充実した症例検討会となりました。
セミナーも回数を重ね、受講生の皆様におかれましても、漢方相談カルテを用いて効率よく問題点を抽出し、筋道を立てて論理的に漢方薬を提案できるまで到達しており、講師一同とても嬉しく思います。
また、解決策の漢方薬の決定だけでなく、生活習慣に着目して改善点を導き出したり、相談客に継続服用していただくための言葉のアプローチ方法などを考えることができました。

早くも、第3期ベーシック漢方セミナー東海会場は、次回2月の開催で一区切りとなります。
この1年間の集大成として、最後まで講師・受講生が全力で向き合い、駆け抜けてまいります。

最後にこのセミナーの開催にあたり、ご尽力・ご協力いただいた皆様にお礼を申し上げ、感想とさせていただきます。


漢方師範 原 健二

受講者の声

熱い講義を受講された皆様から非常に多くの喜びの声や感動の声を頂いております。
参加された皆様のナマの声を掲載しておりますのでこれから受講を検討されている皆様、ご参考にしていただければ幸いです。






会員様ログイン e-learning 講習会・セミナー
開催情報